高所作業やクレーン車の最新ニュース

  • 掲載記事数: 44844件

適正工期受注へ算定プログラム拡充/S造45階まで対応/日建連 設備も正確反映 – 日刊建設通信新聞 (会員登録)

日本建設業連合会(山内隆司会長)は、適正工期での受注を推進するために策定した「建築工事適正工期算定プログラム」をバージョンアップした。入力可能な建物規模を拡大し、地上45階(S造)建てまで対応したほか、日本空調衛生工事業協会、日本電設工業協会の監修協力 ...

この記事をソーシャルブックマークやミニブログへ登録・共有する

Twitterでも配信中です。