高所作業やクレーン車の最新ニュース

  • 掲載記事数: 44841件

事務所

土木遺産「ハンマーヘッドクレーン企画展」を横浜みなと博物館で開催します=国土交通省京浜港湾事務所 – 時事通信

土木遺産「ハンマーヘッドクレーン企画展」を横浜みなと博物館で開催します=国土交通省京浜港湾事務所 – 時事通信
横浜港の新港ふ頭に国内初の港湾荷役専用クレーンとして1914年に設置され、100年以上にわたって横浜港の発展を見守ってきた「横浜港ハンマ...
この記事の続きをよむ

暖を取るたき火が引火か プレハブ事務所が全焼 – テレビ朝日

暖を取るたき火が引火か プレハブ事務所が全焼 – テレビ朝日
消防がポンプ車など9台で消火にあたり、火は約2時間後に消し止められましたが、プレハブ2階建ての事務所が全焼しました。けが人はいませんでし...
この記事の続きをよむ

災害現場 VRで把握 久留米の国交省九州技術事務所 復旧迅速化へ導入検討 – 西日本新聞

災害現場 VRで把握 久留米の国交省九州技術事務所 復旧迅速化へ導入検討 – 西日本新聞
九州技術事務所は、防災に関する技術研究や人材育成を担う九州唯一の機関。災害が起きると、無人重機や排水ポンプ車など特殊車両を派遣し、自...
この記事の続きをよむ

「横浜港ハンマーヘッドクレーン」の特別企画展を開催します=国交省京浜港湾事務所 – 時事通信

「横浜港ハンマーヘッドクレーン」の特別企画展を開催します=国交省京浜港湾事務所 – 時事通信
横浜港の新港ふ頭に国内初の港湾荷役専用クレーンとして1914年に設置され、100年以上にわたって横浜港の発展を見守ってきた「横浜港ハンマ...
この記事の続きをよむ

【ふれあい土木展2018】暮らし支える土木技術を51のブースで紹介 近畿技術事務所 – 日刊建設通信新聞

【ふれあい土木展2018】暮らし支える土木技術を51のブースで紹介 近畿技術事務所 – 日刊建設通信新聞
近畿地方整備局近畿技術事務所は9、10の両日、大阪府枚方市の同事務所で「ふれあい土木展2018」を開いた。産学官の約20機関が連携して、土...
この記事の続きをよむ

羽田空港 工事現場の事務所で火事 – TBS News

羽田空港 工事現場の事務所で火事 – TBS News
東京消防庁のポンプ車など17台が出て、火は2時間ほどで消し止められましたが、2階建てのプレハブ事務所およそ400平方メートルが焼けました...
この記事の続きをよむ

北朝鮮と山林協力協議 韓国代表団が開城の共同連絡事務所へ出発 – 聯合ニュース

北朝鮮と山林協力協議 韓国代表団が開城の共同連絡事務所へ出発 – 聯合ニュース
【ソウル】韓国と北朝鮮は22日に北朝鮮の開城工業団地内にある南北共同連絡事務所で、マツ材線虫病の防除や育苗場整備、生態系の保護...
この記事の続きをよむ

「横浜港ハンマーヘッドクレーン」が土木学会選奨土木遺産に認定されました=国土交通省京浜港湾事務所 – 時事通信

「横浜港ハンマーヘッドクレーン」が土木学会選奨土木遺産に認定されました=国土交通省京浜港湾事務所 – 時事通信
横浜港ハンマーヘッドクレーンは、1914年(大正3)に横浜港新港ふ頭に整備された英国製の電動式の港湾荷役専用クレーンです。これは横浜港開...
この記事の続きをよむ

漕艇場のクロモ除去 県諏訪建設事務所 – 長野日報

漕艇場のクロモ除去 県諏訪建設事務所 – 長野日報
同事務所によるクロモの除去は初めて。 クロモは昨年度も繁茂し、同漕艇場では、ボートのオールや船のスクリューに絡まるなど影響が出て関係者が...
この記事の続きをよむ

暮らし守る防災拠点 国交省九州技術事務所(久留米市)を見学 [福岡県] – 西日本新聞

暮らし守る防災拠点 国交省九州技術事務所(久留米市)を見学 [福岡県] – 西日本新聞
高所作業車を使って実地に学べるのが特長だ。 最後に訪れたのは、技術事務所3階にある「九州防災・火山技術センター」。約15台のモニターが...
この記事の続きをよむ
Twitterでも配信中です。