高所作業やクレーン車の最新ニュース

  • 掲載記事数: 44907件

「堤防が完成後、ほぼ毎年浸水」 内水氾濫、国の対策動き鈍く – 京都新聞

豪雨後、国や市が排水ポンプ車3台を同地域に配備したが、水害時の対応能力には限界があり、抜本的な解決には強力な排水機場の整備が不可欠だからだ。 しかし、国交省側の反応は鈍い。福知山河川国道事務所の小長谷健副所長(51)は、たとえ排水機場を設置しても、 ...

この記事をソーシャルブックマークやミニブログへ登録・共有する

Twitterでも配信中です。