高所作業やクレーン車の最新ニュース

  • 掲載記事数: 35686件

清水建設、「SCクリーンシステム」開発

省エネ!最新ニュースによれば、清水建設株式会社は、セシウムが浸潤してしまった腐葉土層を除去する「SCクリーンシステム」を開発した。

福島県内のセシウム汚染地域で腐葉土層を効果的かつ限定的に除去する同システムは、腐葉土層などの空隙が多く、セシウムがより浸潤している範囲に限定して除去できる。

同システムは、エア噴付装置、回主装置、分別装置から構成され、腐葉土層を風速200~300メートル/秒の高圧エアでほぐし、ほぐれた土壌を吸引により回収後、除去土壌を土のう袋に詰め込む。

また、2トン吊りクレーン装置が備えてあり、2トントラックで運べる。

参照記事

省エネ!最新ニュース
http://www.energy-saving-news.jp/news_aLOBm9PV1K.html

この記事をソーシャルブックマークやミニブログへ登録・共有する

Twitterでも配信中です。