高所作業やクレーン車の最新ニュース

  • 掲載記事数: 35686件

トピックス

清水建設、「SCクリーンシステム」開発

省エネ!最新ニュースによれば、清水建設株式会社は、セシウムが浸潤してしまった腐葉土層を除去する「SCクリーンシステム」を開発した。 福島県内のセシウム汚染地域で腐葉土層を効果的かつ限定的に除去する同システムは、腐葉土層な…

茨城県廃棄物対策課、不法投棄に対して無人飛行機ドローン運用

不法投棄が疑われる土地への立ち入り検査や行政指導を行ってきた茨城県廃棄物対策課は、空中から監視・撮影が可能な無人飛行機ドローン(カメラ付きラジコンヘリコプター)の運用を始めた。 首都圏では初となる自治体が監視目的でドロー…

丹波市クリーンセンターが完成

神戸新聞によれば、兵庫県丹波市の新ごみ処理施設「市クリーンセンター」の完成を祝う式典が開催され、地元住民や施設関係者らがテープカットやくす玉割りで祝った。 熱回収施設をはじめリサイクル施設、啓発施設などからなる同センター…

東北大開発、原発調査ロボ登場

河北新報によれば、東北大の研究グループと千葉工大などが、原発建屋内の高所や狭い空間を自在に移動し、空間線量率を測ることを目的に開発した、地上走行ロボットに小型無人飛行機を積んだ遠隔操作ロボットシステムが登場した。 毎時1…

空港で働くクルマたち

レスポンスによれば、東京・羽田空港の滑走路には旅客機が飛び立ち、降りてくるが、その緻密な運行は、さまざまな人やシステム、機器が支えているから実現できるもので、その支えのひとつに車両がある。 空港で働くクルマとして、多いの…

ユアテック、「安全啓発センター」開設

河北新報によれば、ユアテックは、鉄骨2階、延べ床面積588平方メートルある「安全啓発センター」を宮城県富谷町に開設した。 同社の創立70周年記念事業として事業費約2億5000万円で人財育成センター敷地内に建設した同センタ…

相馬西道路の横川高架橋で橋桁を橋脚に乗せる架設作業始まる

福島民報によれば、115号国道バイパス「相馬福島道路」の整備が進んでいる。 同バイパスのうち相馬西道路(六キロ)の横川高架橋(仮称、全長423・5メートル)で、橋桁を橋脚に乗せる架設作業がスタートし、長さ約21メートル、…

北海道・留萌管内の浜、初出荷

北海道新聞によれば、留萌管内の新星マリン(本所・留萌)の臼谷、鬼鹿両地区、北るもい(羽幌)、遠別の3漁協でホタテ稚貝の出荷作業が始まり、浜は早朝から活気づいていた。 ホタテ稚貝生産量が道内有数の3漁協うち、小平町の臼谷漁…

IHI、香港渠務署向汚泥コンテナ搬送船竣工

物流ニュースリリースによれば、2014年に香港のWANG TAK ENGINEERING & SHIPBUILDING CO.,LTD.から受注したIHI製造のガントリークレーンを搭載した香港渠務署向け汚泥コンテナ搬送船…

大船渡、震災遺構の時計塔を撤去 

岩手日報によれば、大船渡市は同市大船渡町の茶茶丸パーク時計塔を一時撤去した。 東日本大震災の震災遺構として保存する時計塔は、高さ4メートル、横最大2・5メートルで重さは3トン近くある。 土地区画整理事業の盛り土工事に伴う…

Twitterでも配信中です。