高所作業やクレーン車の最新ニュース

  • 掲載記事数: 44842件

古着や傘などをモティーフにした繊細なインスタレーションを手がける平野薫 美術館での初個展「記憶と歴史」で新作展示 – 時事通信

平野は、1970年頃に倉敷の工場で使用されていた工業用のミシンと、廃業した縫製工場に保管されていた大量のミシン糸を入手し、それらを組み合わせることで新たなインスタレーションを制作しました。このミシンは、戦時中の重機製造にルーツをもつメーカーのものです。

この記事をソーシャルブックマークやミニブログへ登録・共有する

Twitterでも配信中です。