高所作業やクレーン車の最新ニュース

  • 掲載記事数: 44842件

防除

南北協力事業めぐる米韓の溝 文政権は金正恩氏の年内訪朝に固執 – 産経ニュース

南北協力事業めぐる米韓の溝 文政権は金正恩氏の年内訪朝に固執 – 産経ニュース
文政権は事業推進を担保する存在として作業部会を捉えているようだ。21日には、北朝鮮の山林害虫防除といった複数の協力事業に計約...
この記事の続きをよむ

大事なのは「謙虚さ」…盆栽の達人に学ぶ“流行に流されない生き方”【長野発】 – www.fnn.jp

大事なのは「謙虚さ」…盆栽の達人に学ぶ“流行に流されない生き方”【長野発】 – www.fnn.jp
子どものころから家業を手伝い園芸高校を卒業後、本格的にこの世界に入った。 芽つみや剪定といった技能、病害虫の防除など専門的な知識を身に...
この記事の続きをよむ

米国が速度調節を注文した日、政府南北事業41億決定 – 東亜日報

米国が速度調節を注文した日、政府南北事業41億決定 – 東亜日報
ポンペオ米国務長官が南北関係の速度調節を求めた21日、政府は北朝鮮の山林病害虫防除などのために南北協力基金約41億ウォンを支援するこ...
この記事の続きをよむ

米国が速度調節を注文した日、政府南北事業41億決定 – 東亜日報

米国が速度調節を注文した日、政府南北事業41億決定 – 東亜日報
ポンペオ米国務長官が南北関係の速度調節を求めた21日、政府は北朝鮮の山林病害虫防除などのために南北協力基金約41億ウォンを支援するこ...
この記事の続きをよむ

松揺すって防除 磁気で100回/秒、振動「敵察知」 森林総研が開発 – 毎日新聞

松揺すって防除 磁気で100回/秒、振動「敵察知」 森林総研が開発 – 毎日新聞
松の木に小刻みな振動を与え、松枯れの原因となる害虫を寄りつかなくさせる手法を、森林総合研究所の高梨琢磨主任研究員らが開発した。脚に伝...
この記事の続きをよむ

15日間で一気に被害、「オリーブ立枯病」確認 – 読売新聞

15日間で一気に被害、「オリーブ立枯病」確認 – 読売新聞
オリーブへの感染経路は不明だが、野菜では土中の菌が根にできた傷から侵入するほか、手入れのハサミに付着して二次感染することがあ...
この記事の続きをよむ

担い手の声を地域農業振興に パワーアップ大会で意思統一 – 農業協同組合新聞

担い手の声を地域農業振興に パワーアップ大会で意思統一 – 農業協同組合新聞
同じく「JA表彰」の石川県JA小松市は5人のTAC体制。水稲主体の農業者の要望で、加工用トマトの露地栽培を導入。栽培管理・施肥防除体系の...
この記事の続きをよむ

アリが蚊を殺す謎を解く 東京・早稲田大学高等学院3年 並木健悟君 – 高校生新聞

アリが蚊を殺す謎を解く 東京・早稲田大学高等学院3年 並木健悟君 – 高校生新聞
実際にアリが蚊を殺すなら、アリは蚊の駆除・防除に役立つのでは」と考え、アリと蚊の領域を分けるために容器をネットで区切ってみた。それでも蚊...
この記事の続きをよむ

粉にダニ、チョコにガ 食品害虫、冬も用心 密閉容器で防除を – 日本消費者新聞

粉にダニ、チョコにガ 食品害虫、冬も用心 密閉容器で防除を – 日本消費者新聞
食品害虫についての知識や防ぎ方を知ってもらおうと、東京都健康安全研究センターは11月20日、食の安全都民講座を開催した。定員となる約4...
この記事の続きをよむ

イノシシを保湿オイルに! 有害駆除されたイノシシの脂を活用した保湿化粧品 「TAON ワイルドボア トリートメントバーム」 2018年11月21日(水)発売 – ValuePress! (プレスリリース)

イノシシを保湿オイルに! 有害駆除されたイノシシの脂を活用した保湿化粧品 「TAON ワイルドボア トリートメントバーム」 2018年11月21日(水)発売 – ValuePress! (プレスリリース)
株式会社アップトゥーミー(本社:愛媛県西予市、代表取締役:泉原朱美)は、野生鳥獣による農作物被害の防除事業として捕獲されるイノシシの脂を活用した保湿化粧品「...
この記事の続きをよむ
Twitterでも配信中です。