高所作業やクレーン車の最新ニュース

  • 掲載記事数: 44846件

リンゴ

リンゴツボミタマバエ 80年ぶり発生確認 南信の農園 – 信濃毎日新聞

リンゴツボミタマバエ 80年ぶり発生確認 南信の農園 – 信濃毎日新聞
中日新聞県病害虫防除所(須坂市)は5日、南信地域の山間部のリンゴ園でリンゴの害虫、リンゴツボミタマバエの発生を確認したと発表した。大正末期から昭和初期にかけて県北部の一部で局所的に...
この記事の続きをよむ

リンゴ害虫、83年ぶり確認南信地域 – 47NEWS

リンゴ害虫、83年ぶり確認南信地域 – 47NEWS
リンゴのつぼみに寄生するリンゴツボミタマバエの幼虫=いずれも県病害虫防除所提供 県は五日、リンゴのつぼみを枯らす...
この記事の続きをよむ

リンゴ害虫、83年ぶり確認 南信地域 – 中日新聞

リンゴ害虫、83年ぶり確認 南信地域 – 中日新聞
県病害虫防除所によると、県内以外で確認されたことがない害虫で、幼虫が寄生したつぼみは花弁が厚くなり、斑点が発生するなどして枯れる。こ...
この記事の続きをよむ

青森・リンゴ農家に打撃 黒星病まん延、薬剤費重く – 河北新報

青森・リンゴ農家に打撃 黒星病まん延、薬剤費重く – 河北新報
深刻だ」。約70アールの畑でリンゴを栽培している黒石市の農家乗田啓逸さん(66)はこの1年、黒星病対策として薬剤散布に追われた。例...
この記事の続きをよむ

青森県産リンゴ予想収穫量45万5500トン – 東奥日報

青森県産リンゴ予想収穫量45万5500トン – 東奥日報
ただ、17年産の生産では夏場以降の防除がうまくいかず、秋の収穫後に長期貯蔵して1月以降に出荷するリンゴから被害が見つかった。 同課の舘...
この記事の続きをよむ

リンゴなどに「ナミハダニ」多発 長野県が防除呼びかけ – 産経ニュース

リンゴなどに「ナミハダニ」多発 長野県が防除呼びかけ – 産経ニュース
長野県病害虫防除所(須坂市)は、リンゴやナシ、モモなどの農園で、ハダニの一種「ナミハダニ」が多数確認されているとして、栽培農家に注意報を...
この記事の続きをよむ

リンゴなどに「ナミハダニ」多発 長野県が防除呼びかけ – 産経ニュース

リンゴなどに「ナミハダニ」多発 長野県が防除呼びかけ – 産経ニュース
ナミハダニは、葉の裏に寄生して養分を吸い取り、被害が進むと葉が落ちて果実の成長や糖度に影響する可能性がある。 同防除所によると、県内で...
この記事の続きをよむ

リンゴ主産地“ぴりぴり” 木焼却、対策検討急ピッチ 黒星病厳戒 – 日本農業新聞

リンゴ主産地“ぴりぴり” 木焼却、対策検討急ピッチ 黒星病厳戒 – 日本農業新聞
全国一の生産量がある青森県では全域で黒星病が発生。これまでの主要な薬剤が効きにくい事例も発生。感染が確認された木の焼却などの対策が...
この記事の続きをよむ

リンゴ黒星病被害防げ – しんぶん赤旗

リンゴ黒星病被害防げ – しんぶん赤旗
青森県をはじめ各地で多発しているリンゴの黒星病について、日本共産党の紙智子参院議員は20日、政府に対して「黒星病に関する」質問主意書を...
この記事の続きをよむ

リンゴ黒星病に対策チーム設置へ 県や農業者団体など – 信濃毎日新聞

リンゴ黒星病に対策チーム設置へ 県や農業者団体など – 信濃毎日新聞
県レベルのチームは、県果樹試験場(須坂市)や県病害虫防除所(同市)、農協、県農業共済組合が連携し、全県の状況把握、耐性菌の発生を防ぐ...
この記事の続きをよむ
Twitterでも配信中です。