高所作業やクレーン車の最新ニュース

  • 掲載記事数: 44841件

ロボット

ビルメンテナンス「業務用清掃ロボット最前線」現状と課題、注目のロボット機種は? 日本ビルメンロボット協議会のパネル討論 – ロボスタ

ビルメンテナンス「業務用清掃ロボット最前線」現状と課題、注目のロボット機種は? 日本ビルメンロボット協議会のパネル討論 – ロボスタ
11月20日~22日にかけて開催された「ビルメンヒューマンフェア&クリーンEXPO 2018」が開催され、3日間で約25,000名が来場した。22...
この記事の続きをよむ

活気づく自律走行型ロボットの開発・実用化 – BIGLOBEニュース

活気づく自律走行型ロボットの開発・実用化 – BIGLOBEニュース
中央コンコースやバス乗り場など有人で行ってきた洗浄機による清掃をロボットに置き換えていく。 これに先立つ5月には、中国エリアや九州...
この記事の続きをよむ

地味でもいい、ちゃんと仕事をするロボットで新しいマーケットを切り拓く – ニコニコニュース

地味でもいい、ちゃんと仕事をするロボットで新しいマーケットを切り拓く – ニコニコニュース
また、サービス面で求められるものを我々が想像で作っても仕方がないので、ビルメンテナンス事業者や警備会社などとすり合わせながら、必要なもの...
この記事の続きをよむ

【ロボットでデジタルメンテへ】広島工大が「建築保全業務ロボット研究センター」を開設 – 日刊建設通信新聞

【ロボットでデジタルメンテへ】広島工大が「建築保全業務ロボット研究センター」を開設 – 日刊建設通信新聞
広島工業大学は、建築保全分野でのロボットの社会実装に向けた調査・研究に乗り出した。人手に頼っていたメンテナンス分野に対し、BIM連携を...
この記事の続きをよむ

業務用も床掃除はロボットに任せる時代が本格到来 ビルメンヒューマンフェア & クリーンEXPO 2018 – ロボスタ

業務用も床掃除はロボットに任せる時代が本格到来 ビルメンヒューマンフェア & クリーンEXPO 2018 – ロボスタ
ビルメンテナンス・施設管理/清掃技術・資機材を展示する専門展示会「ビルメンヒューマンフェア & クリーンEXPO 2018(http://www.humanfai...
この記事の続きをよむ

ソフトバンク、Pepperに次ぐ「Whiz」発表 自律走行する清掃ロボット – ITmedia

ソフトバンク、Pepperに次ぐ「Whiz」発表 自律走行する清掃ロボット – ITmedia
... 上に障害物があるために掃除できない場所があった」といった情報を確認できるようにする。 photo 最初に人間が手押しでルートを覚え...
この記事の続きをよむ

アスラテック、カナモトの建設機械遠隔操縦人型ロボットを支援 | マイナビ … – マイナビニュース

アスラテック、カナモトの建設機械遠隔操縦人型ロボットを支援 | マイナビ … – マイナビニュース
アスラテック、カナモトの建設機械遠隔操縦人型ロボットを支援 | マイナビ ...アスラテックは11月12日、カナモトが開発した建設機械遠隔...
この記事の続きをよむ

建設機械遠隔操縦人型ロボット「KanaRobo」をコックピットで操縦 – Engadget 日本版

建設機械遠隔操縦人型ロボット「KanaRobo」をコックピットで操縦 – Engadget 日本版
ソフトバンクグループでロボット・ソフトウエア事業を行うアスラテック株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:酒谷正人、チーフロボットクリエイター:吉崎 航、以下「アスラテック」)は、株式会社カナモトが開発した建設機械遠隔操縦人型...
この記事の続きをよむ

建設機械遠隔操縦人型ロボット「KanaRobo」向け体感型コックピットコントローラーの開発に協力 – PR TIMES (プレスリリース)

建設機械遠隔操縦人型ロボット「KanaRobo」向け体感型コックピットコントローラーの開発に協力 – PR TIMES (プレスリリース)
ソフトバンクグループでロボット・ソフトウエア事業を行うアスラテック株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:酒谷正人、チーフロボットクリエ...
この記事の続きをよむ

三菱地所、11月21日開業の「MARK IS 福岡ももち」に運搬・清掃ロボットを導入へ – ロボスタ

三菱地所、11月21日開業の「MARK IS 福岡ももち」に運搬・清掃ロボットを導入へ – ロボスタ
三菱地所株式会社および三菱地所リテールマネジメント株式会社は、2018年11月21日に開業する福岡県福岡市の商業施設「MARK IS 福岡も...
この記事の続きをよむ
Twitterでも配信中です。