高所作業やクレーン車の最新ニュース

  • 掲載記事数: 44845件

国交省

国交省浜松が防災訓練に排水ポンプ車など – 建通新聞

国交省浜松が防災訓練に排水ポンプ車など – 建通新聞
国土交通省浜松河川国道事務所は2日、浜松市東区の天竜川河川敷グラウンドで開催された浜松市の「自主防災隊集合訓練」に災害時に活用する排水ポンプ車=写真...
この記事の続きをよむ

ドローン 国交省が一括認定 19年度上期に 高性能機 普及を促進 – Yahoo!ニュース 個人

ドローン 国交省が一括認定 19年度上期に 高性能機 普及を促進 – Yahoo!ニュース 個人
政府は、ドローン(小型無人飛行機)を農業利用する際に必要な機体や操縦者の認定手続きを国土交通省に一元化する。航空防除について定める農...
この記事の続きをよむ

ドローン 国交省が一括認定 19年度上期に 高性能機 普及を促進 – 日本農業新聞

ドローン 国交省が一括認定 19年度上期に 高性能機 普及を促進 – 日本農業新聞
政府は、ドローン(小型無人飛行機)を農業利用する際に必要な機体や操縦者の認定手続きを国土交通省に一元化する。航空防除について定める農...
この記事の続きをよむ

災害現場 VRで把握 久留米の国交省九州技術事務所 復旧迅速化へ導入検討 – 西日本新聞

災害現場 VRで把握 久留米の国交省九州技術事務所 復旧迅速化へ導入検討 – 西日本新聞
九州技術事務所は、防災に関する技術研究や人材育成を担う九州唯一の機関。災害が起きると、無人重機や排水ポンプ車など特殊車両を派遣し、自...
この記事の続きをよむ

「横浜港ハンマーヘッドクレーン」の特別企画展を開催します=国交省京浜港湾事務所 – 時事通信

「横浜港ハンマーヘッドクレーン」の特別企画展を開催します=国交省京浜港湾事務所 – 時事通信
横浜港の新港ふ頭に国内初の港湾荷役専用クレーンとして1914年に設置され、100年以上にわたって横浜港の発展を見守ってきた「横浜港ハンマ...
この記事の続きをよむ

国交省浜松が舞阪高架橋で見学会を実施 – 建通新聞

国交省浜松が舞阪高架橋で見学会を実施 – 建通新聞
国土交通省浜松河川国道事務所は2日、国道1号浜名バイパスの舞阪高架橋橋梁補修工事現場で見学会を開いた。留学生を含む豊橋技術科学大学の学生...
この記事の続きをよむ

浸水解消、救命に直結 国交省浜松河川職員、西日本豪雨被災地へ – @S[アットエス] by 静岡新聞

浸水解消、救命に直結 国交省浜松河川職員、西日本豪雨被災地へ – @S[アットエス] by 静岡新聞
国土交通省浜松河川国道事務所は緊急災害対策派遣隊「TEC―FORCE(テック・フォース)」の一員として、7月の西日本豪雨で甚大な被害が...
この記事の続きをよむ

茨城)関東初のポンプ車配備計画案誕生 国交省など – 朝日新聞社

茨城)関東初のポンプ車配備計画案誕生 国交省など – 朝日新聞社
水害が起きた時、避難計画同様に重要なのが排水計画だ。迅速に排水できなければ被害が拡大し、救助や復旧を妨げる。鬼怒川下流域の自治体と国...
この記事の続きをよむ

小田川付け替え工事を5年前倒し 23年度に完成、国交省が発表 – 山陽新聞

小田川付け替え工事を5年前倒し 23年度に完成、国交省が発表 – 山陽新聞
国交省は、今回の豪雨被害を踏まえて工事の計画を修正。大型重機の投入や、施工時期の違う複数の箇所で同時に進めるといった手法で10年間の...
この記事の続きをよむ

関空、A滑走路の浸水解消 国交省が発表 – 日本経済新聞

関空、A滑走路の浸水解消 国交省が発表 – 日本経済新聞
産経ニュース災害発生時にインフラの復旧を担当する部署「テックホース」が関西エアポートから依頼を受け、5日から排水ポンプ車を派遣していた。 7日午後4時段階で50メートルプール230杯分の26万立方メートルを...
この記事の続きをよむ
Twitterでも配信中です。