高所作業やクレーン車の最新ニュース

  • 掲載記事数: 44335件

地元

滋賀)イナズマロックフェスの会場、地元小学生が見学 – 朝日新聞

滋賀)イナズマロックフェスの会場、地元小学生が見学 – 朝日新聞
今年で10回目の「イナズマロックフェス2018」が22日から草津市の烏丸半島特設会場で始まるのを前に、地元の市立常盤小学校の6年生39人が2...
この記事の続きをよむ

地元消防団、躍動 県操法大会で入賞 – タウンニュース

地元消防団、躍動 県操法大会で入賞 – タウンニュース
可搬式ポンプから消防ホースを伸ばす「小型ポンプ操法の部」は4人、ポンプ車から伸ばす「ポンプ車操法の部」は5人1組でチームを編成。ホースの...
この記事の続きをよむ

地元の仕事、見て触れて 八幡平市、小中学生向け体験会 – 岩手日報

地元の仕事、見て触れて 八幡平市、小中学生向け体験会 – 岩手日報
駐車場には高さ15メートルで作業できる高所作業車、路線バスやパトカーなどが集まり、人気を集めた。 田頭小2年工藤望夢(のぞむ)君は「いろいろ...
この記事の続きをよむ

ドボク業界にイノベーションを––平均年齢28歳・神戸を愛する地元企業の業務改革 – ログミー

ドボク業界にイノベーションを––平均年齢28歳・神戸を愛する地元企業の業務改革 – ログミー
2018年5月27日、大阪ナレッジシアターで「kintone hive osaka vol.5」が開催されました。kintone hiveは、日常の業務でkint...
この記事の続きをよむ

古窯跡の盗掘ゼロ、17年度 地元の監視強化奏功 [佐賀県] – 西日本新聞

古窯跡の盗掘ゼロ、17年度 地元の監視強化奏功 [佐賀県] – 西日本新聞
特に400年以上前に作られた古唐津は伝世品に限りがあり、物原の陶片でも「発掘品」として収集する愛好家がおり、高値で取引されるという。過去...
この記事の続きをよむ

古窯跡の盗掘ゼロ、17年度 地元の監視強化奏功 [佐賀県] – 西日本新聞

古窯跡の盗掘ゼロ、17年度 地元の監視強化奏功 [佐賀県] – 西日本新聞
特に400年以上前に作られた古唐津は伝世品に限りがあり、物原の陶片でも「発掘品」として収集する愛好家がおり、高値で取引されるという。過去...
この記事の続きをよむ

シニアパワー、地元で活用 人手不足の中小企業に紹介 千葉商議所・専門相談窓口 – 東京新聞

シニアパワー、地元で活用 人手不足の中小企業に紹介 千葉商議所・専門相談窓口 – 東京新聞
中小企業の人手不足に対応しようと、千葉商工会議所が六十歳以上の求職者を企業に紹介する「高齢者活用相談窓口」を設けている。シニア雇用を...
この記事の続きをよむ

和歌山・田辺出身の若手絵本作家が新刊「どんなくるま?」 地元の応援励みに10作目 – 横手経済新聞

和歌山・田辺出身の若手絵本作家が新刊「どんなくるま?」 地元の応援励みに10作目 – 横手経済新聞
パンダが乗る車は同じ白黒模様のパトカー、キリンは首の長いクレーン車など動物の特徴からどんな車かを想像する。そのほかウサギやイヌ、カバ、ゾ...
この記事の続きをよむ

和歌山・田辺出身の若手絵本作家が新刊「どんなくるま?」 地元の応援励みに10作目 – 横手経済新聞

和歌山・田辺出身の若手絵本作家が新刊「どんなくるま?」 地元の応援励みに10作目 – 横手経済新聞
パンダが乗る車は同じ白黒模様のパトカー、キリンは首の長いクレーン車など動物の特徴からどんな車かを想像する。そのほかウサギやイヌ、カバ、ゾ...
この記事の続きをよむ

クレーンゲームの景品取り出し口に男児がすっぽり!地元消防が救出 – サンケイスポーツ

クレーンゲームの景品取り出し口に男児がすっぽり!地元消防が救出 – サンケイスポーツ
米シカゴ郊外で男児(3)がクレーンゲームの景品取り出し口から中にすっぽり入って動けなくなり、地元消防が出動する救出劇があった。米メディアが...
この記事の続きをよむ
Twitterでも配信中です。