高所作業やクレーン車の最新ニュース

  • 掲載記事数: 45006件

埋却

原発事故で出荷制限の福島 イノシシ処分苦慮 埋却負担重く 高齢狩猟者 地域維持へ奮闘 頭数が増加放棄地拡大 – 日本農業新聞

原発事故で出荷制限の福島 イノシシ処分苦慮 埋却負担重く 高齢狩猟者 地域維持へ奮闘 頭数が増加放棄地拡大 – 日本農業新聞
食い止めようと捕獲を頑張るが、地主の許可を得てスコップで1メートル以上の穴を掘って埋める作業について「高齢の狩猟者が、重機の入らない、...
この記事の続きをよむ

鳥インフル対応確認 建設業協千厩支部など 重機での埋却訓練 – 岩手日日新聞

鳥インフル対応確認 建設業協千厩支部など 重機での埋却訓練 – 岩手日日新聞
県建設業協会千厩支部と、食の安全安心危機管理対策本部一関地方支部焼埋却・消毒対策班(千厩班)は、高病原性鳥インフルエンザ防疫対応実...
この記事の続きをよむ

鳥インフル想定 重機で埋却演習 – 河北新報

鳥インフル想定 重機で埋却演習 – 河北新報
宮城県大河原地方振興事務所は28日、鳥インフルエンザの発生を想定した防疫演習を大河原、蔵王両町で実施した。蔵王町では、県...
この記事の続きをよむ

愛知・鳥インフル、ふ化場で処分始まる 三重でも埋却スタート – 中日新聞

愛知・鳥インフル、ふ化場で処分始まる 三重でも埋却スタート – 中日新聞
県農業基盤室によると、雨による作業効率の低下で掘削完了が遅れる懸念もあったが、雨が降った17日深夜から18日早朝にかけて作業を実...
この記事の続きをよむ

6万5千羽埋却に遅れ 三重の鳥インフル、移動制限解除ずれ込む – 中日新聞

6万5千羽埋却に遅れ 三重の鳥インフル、移動制限解除ずれ込む – 中日新聞
毎日新聞半径10キロ以内にある6農場の計約5万7000羽の鶏や卵などの移動制限の解除もずれ込むことになる。県の担当者は「作業に悪戦苦闘し、埋却処分を始めるめどは立っていない」と話している。 県農業基盤室によると、重...
この記事の続きをよむ

三重・鳥インフル、6万5000羽埋却に遅れ 移動制限解除ずれ込む – 中日新聞

三重・鳥インフル、6万5000羽埋却に遅れ 移動制限解除ずれ込む – 中日新聞
毎日新聞半径10キロ以内にある6農場の計約5万7千羽の鶏や卵などの移動制限の解除もずれ込むことになる。県の担当者は「作業に悪戦苦闘し、埋却処分を始めるめどは立っていない」と話している。 県農業基盤室によると、重機を使...
この記事の続きをよむ

鶏舎にネズミが通れる穴 和歌山12万羽の埋却始まる – MSN産経ニュース

鶏舎にネズミが通れる穴 和歌山12万羽の埋却始まる – MSN産経ニュース
山陰中央新報穴にはウイルスによる土壌汚染を防ぐためビニールシートと消石灰が敷き詰められ、作業員は午前8時から重機などで鶏の入った袋を捨てていった。 また県によると、農林水産省疫学調査チームの現地...
この記事の続きをよむ

家畜の埋却処分など協力/県と県建設業協会 – 四国新聞

家畜の埋却処分など協力/県と県建設業協会 – 四国新聞
口蹄疫(こうていえき)や鳥インフルエンザなどの家畜伝染病の発生時に備え、香川県と県建設業協会(森田紘一会長)は16日、防疫対応業...
この記事の続きをよむ

「口蹄疫発生」を想定、訓練 殺処分や埋却の演習 – 佐賀新聞

「口蹄疫発生」を想定、訓練 殺処分や埋却の演習 – 佐賀新聞
口蹄疫発生の疑い確認から30分後、唐津総合庁舎に現地防疫対策部を設置。発生農場周辺に重点防疫区域や消毒ポイントを設け、消毒や殺処...
この記事の続きをよむ

牛の模型を埋却…口蹄疫に備え県が演習 合志市 – 熊本日日新聞 (会員登録)

牛の模型を埋却…口蹄疫に備え県が演習 合志市 – 熊本日日新聞 (会員登録)
県農林水産部は18日、合志市の県立農業大学校で、宮崎県の口蹄疫[こうていえき]被害を教訓にした大規模な防疫演習をした。 口蹄疫想...
この記事の続きをよむ
Twitterでも配信中です。