高所作業やクレーン車の最新ニュース

  • 掲載記事数: 44827件

復元

廃車後のSL運行へ復元作業、大手私鉄初の試み – ニフティニュース

廃車後のSL運行へ復元作業、大手私鉄初の試み – ニフティニュース
復元されるのは1947年製造の「C11形」で、主に北海道内で貨物列車として走ったが、75年に廃車となった。車体は北海道江別市からトレーラー...
この記事の続きをよむ

廃車後のSL運行へ復元作業、大手私鉄初の試み – 読売新聞

廃車後のSL運行へ復元作業、大手私鉄初の試み – 読売新聞
復元されるのは1947年製造の「C11形」で、主に北海道内で貨物列車として走ったが、75年に廃車となった。車体は北海道江別市からトレーラー...
この記事の続きをよむ

「月山松」で名古屋城復元 奥州・前沢に自生、樹齢300年以上 – 岩手日報

「月山松」で名古屋城復元 奥州・前沢に自生、樹齢300年以上 – 岩手日報
名古屋市の名古屋城天守閣の木造復元事業に、奥州市前沢生母(せいぼ)の住民らが守ってきた「月山松(がっさんまつ)」が使われることになった...
この記事の続きをよむ

70年代の水素エンジン車…「武蔵3号」復元 – 読売新聞

70年代の水素エンジン車…「武蔵3号」復元 – 読売新聞
そこからポンプでくみ上げて気化させ、エンジンのシリンダー内に噴射する構造となっている。 79年に完成し、静岡県磐田市にあるスズキのテストコースで、最高速...
この記事の続きをよむ

鳥居143年ぶり復元 明治の台風で倒壊した石材再利用 /長崎 – 毎日新聞

鳥居143年ぶり復元 明治の台風で倒壊した石材再利用 /長崎 – 毎日新聞
鳥居は高さ約4メートル、最上部の石組みは幅約5メートル。正面の額には「太良嶽大権現」と刻まれている。復元した実行委員会によると、鳥居は1874(明治7)...
この記事の続きをよむ

143年ぶり復元 明治の台風で倒壊 – 毎日新聞

143年ぶり復元 明治の台風で倒壊 – 毎日新聞
鳥居は高さ約4メートル、最上部の石組みは幅約5メートル。正面の額には「太良嶽大権現」と刻まれている。復元した実行委員会によると、鳥居は1874(明治7)...
この記事の続きをよむ

増毛山道に案内看板設置 全線復元、地形や歴史紹介 別苅、岩尾でも計画 – BIGLOBEニュース

増毛山道に案内看板設置 全線復元、地形や歴史紹介 別苅、岩尾でも計画 – BIGLOBEニュース
増毛山道の入り口付近に設置された案内看板。歴史や地形などを詳しく紹介している. 【石狩、増毛】江戸末期に開かれ、昨年秋に全線復元された「...
この記事の続きをよむ

増毛山道に案内看板設置 全線復元、地形や歴史紹介 別苅、岩尾でも … – 北海道新聞

増毛山道に案内看板設置 全線復元、地形や歴史紹介 別苅、岩尾でも … – 北海道新聞
増毛山道に案内看板設置 全線復元、地形や歴史紹介 別苅、岩尾でも ...【石狩、増毛】江戸末期に開かれ、昨年秋に全線復元さ...
この記事の続きをよむ

カワサキが情熱と技術力で戦闘機「飛燕」を復元、驚きのこだわりとは – ダイヤモンド・オンライン

カワサキが情熱と技術力で戦闘機「飛燕」を復元、驚きのこだわりとは – ダイヤモンド・オンライン
第2次世界大戦中に製造された旧日本陸軍の三式戦闘機「飛燕(ひえん)」が、当時開発を担った川崎航空機工業に連なる総合重機メーカー、川崎重...
この記事の続きをよむ

南大門欠陥復元1911日の備忘録<下>伝統復元は1日だけのショーだった – 中央日報

南大門欠陥復元1911日の備忘録<下>伝統復元は1日だけのショーだった – 中央日報
この日の会議では、「伝統方式の通りに挙重機を使うのは不可能だ」という結論も出された。会議録には「運搬、組み立て、積み上げは現代式道具を使う...
この記事の続きをよむ
Twitterでも配信中です。