高所作業やクレーン車の最新ニュース

  • 掲載記事数: 40575件

技術

地球のミライ守る 温暖化対策最新技術 – www.fnn.jp

地球のミライ守る 温暖化対策最新技術 – www.fnn.jp
御池鐵工所 設計部二課・河井健治課長は、「人手不足の問題と、AIが今後、主力になるっていうことなので。今、大体1時間に1,200個ぐらい取れる...
この記事の続きをよむ

LEDを利用した害虫の光防除技術 – 日経テクノロジーオンライン

LEDを利用した害虫の光防除技術 – 日経テクノロジーオンライン
物理現象を理解しそれを工学的に利用する応用物理学会があるように、動物や昆虫の行動などを理解しそれを利用する応用動物昆虫学の学会がある...
この記事の続きをよむ

最先端の技術紹介 有明で始まる /東京 – 毎日新聞

最先端の技術紹介 有明で始まる /東京 – 毎日新聞
朝日新聞社同庁の展示エリアでは、ポンプ車やはしご車に乗車できるほか、同庁が今春に導入した全国初の「VR(仮想現実)防災体験車」で、災害を疑似体験することもできる。 地震を想定し、消防ヘリによる被災者の救助や、消防車による火事が起きた建物の消火の実演も、1日に3回行う ....
この記事の続きをよむ

ダウ・デュポンとモンサントが次世代トウモロコシ害虫防除技術におけるライセンス契約を締結 – SankeiBiz

ダウ・デュポンとモンサントが次世代トウモロコシ害虫防除技術におけるライセンス契約を締結 – SankeiBiz
とモンサント・カンパニー(ニューヨーク証券取引所:MON)は本日、米国およびカナダのトウモロコシ害虫防除に関する次世代技術のライセンス契約を締...
この記事の続きをよむ

ダウ・デュポンとモンサントが次世代トウモロコシ害虫防除技術におけるライセンス契約を締結 – 高知新聞

ダウ・デュポンとモンサントが次世代トウモロコシ害虫防除技術におけるライセンス契約を締結 – 高知新聞
Corteva Agriscience™はモンサントのCorn Rootworm IIIおよびMON89034の形質と、Corteva Agriscience™の...
この記事の続きをよむ

ダウ・デュポンとモンサントが次世代トウモロコシ害虫防除技術におけるライセンス契約を締結 – SankeiBiz

ダウ・デュポンとモンサントが次世代トウモロコシ害虫防除技術におけるライセンス契約を締結 – SankeiBiz
はモンサントのCorn Rootworm IIIおよびMON89034の形質と、Corteva Agriscience?の害虫防除形質を組み合わせたス...
この記事の続きをよむ

クレーン運転技術競う 郡山で全国大会、福島県から4チーム – 福島民友

クレーン運転技術競う 郡山で全国大会、福島県から4チーム – 福島民友
第49回クレーン運転・玉掛け技能競技全国大会は25日、福島県郡山市のボイラ・クレーン安全協会福島事務所で開かれ、全国のクレーン運転士が運転...
この記事の続きをよむ

「クレーンの世界市場:タイプ別2022年予測および技術動向」最新調査リリース – Dream News (プレスリリース)

「クレーンの世界市場:タイプ別2022年予測および技術動向」最新調査リリース – Dream News (プレスリリース)
クレーンの世界市場規模は2017年段階で約294億ドルと推計され、今後2022年には359億ドルに拡大すると予測されます。当レポートでは、...
この記事の続きをよむ

人手不足の農業に救世主 最新技術を使い田植えラクラク – チューリップテレビ公式サイト

人手不足の農業に救世主 最新技術を使い田植えラクラク – チューリップテレビ公式サイト
県のスマート農業の実証実験は2年間かけて行なう予定で今後は省力化をはかるロボットのトラクターや効率的に防除作業を行う農業用ドローンなども...
この記事の続きをよむ

放水技術正確さ競う – 徳島新聞

放水技術正確さ競う – 徳島新聞
ポンプ車の部に10班60人、小型ポンプの部に7班35人が出場。小型ポンプの部では、約53メートル離れた放水地点までホースを伸ばし、放水...
この記事の続きをよむ
Twitterでも配信中です。