高所作業やクレーン車の最新ニュース

  • 掲載記事数: 39286件

日刊

世界最高峰障害物レース「SPARTAN RACE(スパルタンレース)」オフィシャルパートナーに、建設機械販売会社・日本キャタピラーが決定 – 日刊工業新聞

世界最高峰障害物レース「SPARTAN RACE(スパルタンレース)」オフィシャルパートナーに、建設機械販売会社・日本キャタピラーが決定 – 日刊工業新聞
WorkMasterSPARTAN RACEは、世界39カ国で年間165回以上のレースを展開しており、参加者数は世界で100万人以上、観客者数30万人以上と世界をリードする障害物レースです。 この度、 Catブランドの建設機械・ディーゼルエンジン等の販売・サービスを手掛ける日本キ...
この記事の続きをよむ

【産学連携】AIやICTなど建機の先端技術を共同研究 コベルコ建機と広島大 – 日刊建設通信新聞

【産学連携】AIやICTなど建機の先端技術を共同研究 コベルコ建機と広島大 – 日刊建設通信新聞
コベルコ建機と広島大学は、人工知能(AI)やICTの先端技術などを建設機械に実装する研究に注力する。1日には同大が本年度に創設した「民間企業等外部機...
この記事の続きをよむ

金沢港に日本海側最大クレーン 大型コンテナ船対応 – 日刊工業新聞

金沢港に日本海側最大クレーン 大型コンテナ船対応 – 日刊工業新聞
【金沢】石川県が金沢港御供田国際コンテナターミナル(金沢市)に整備していたガントリークレーンの2号機が完成し、供用を開始した。2号機のつり上げ能力は45トンで、......
この記事の続きをよむ

日立建機、香川にICT搭載建機体験施設を開設 | 機械 ニュース | 日刊 … – 日刊工業新聞

日立建機、香川にICT搭載建機体験施設を開設 | 機械 ニュース | 日刊 … – 日刊工業新聞
日立建機、香川にICT搭載建機体験施設を開設 | 機械 ニュース | 日刊 ...日立建機は香川県善通寺市に、情報通信技術(ICT)を利用した施...
この記事の続きをよむ

日刊建設工業新聞 » コベルコ建機、広島大学/学内に共同研究拠点 … – 日刊建設工業新聞社

日刊建設工業新聞 » コベルコ建機、広島大学/学内に共同研究拠点 … – 日刊建設工業新聞社
日刊建設工業新聞 » コベルコ建機、広島大学/学内に共同研究拠点 ...コベルコ建機と広島大学は、人工知能(AI)やICT(情報通信技術)など先端技術を建設機械に実装する共同研究を加速...
この記事の続きをよむ

日刊建設工業新聞 » コベルコ建機、広島大学/学内に共同研究拠点 … – 日刊建設工業新聞社

日刊建設工業新聞 » コベルコ建機、広島大学/学内に共同研究拠点 … – 日刊建設工業新聞社
日刊建設工業新聞 » コベルコ建機、広島大学/学内に共同研究拠点 ...コベルコ建機と広島大学は、人工知能(AI)やICT(情報通信技術)など先端技術を建設機械に実装する共同研究を加速...
この記事の続きをよむ

コベルコ建機、広島大学/学内に共同研究拠点開設/AIなど先端技術を建機に実装へ [2018年4月13日3面] – 日刊建設工業新聞社

コベルコ建機、広島大学/学内に共同研究拠点開設/AIなど先端技術を建機に実装へ [2018年4月13日3面] – 日刊建設工業新聞社
コベルコ建機と広島大学は、人工知能(AI)やICT(情報通信技術)など先端技術を建設機械に実装する共同研究を加速する。同大に1日付で研究拠点「コベル...
この記事の続きをよむ

5月21日まで受付/新町川橋上部工CIM活用可能工事/四国整備局WTO – 日刊建設通信新聞

5月21日まで受付/新町川橋上部工CIM活用可能工事/四国整備局WTO – 日刊建設通信新聞
全ての参加者は同局で「鋼橋上部工事」の認定を受けていること。2003年度以降に、橋梁型式が鈑桁橋と単純箱桁橋を除く鋼橋(鋼床版箱桁橋は可)で、最大支間長18...
この記事の続きをよむ

【新入社員研修】初めての高所作業車! 送電・内線工事の実習や配電工事を体験 ユアテック – 日刊建設通信新聞

【新入社員研修】初めての高所作業車! 送電・内線工事の実習や配電工事を体験 ユアテック – 日刊建設通信新聞
ユアテックの2018年度新入社員研修が13日まで、宮城県富谷市の同社人財育成センターで行われている。女性22人を含む155人が送電・配電など各種工...
この記事の続きをよむ

関東整備局/17年度工事事故発生状況/過去最少の58件、14年ぶりに死亡事故ゼロ [2018年4月12日5面] – 日刊建設工業新聞社

関東整備局/17年度工事事故発生状況/過去最少の58件、14年ぶりに死亡事故ゼロ [2018年4月12日5面] – 日刊建設工業新聞社
... 傾向にある。2001年度以降で最少となり、初めて60件を下回った。死亡事故も14年ぶりに0件だった。 事故の内訳は、労働災害が19件(33%)、公衆...
この記事の続きをよむ
Twitterでも配信中です。