高所作業やクレーン車の最新ニュース

  • 掲載記事数: 35686件

登録

九州北部豪雨/九州整備局/筑後川河川事務所(福岡県久留米市)に災害対策推進室設置 [2017年10月3日9面] – 日刊建設工業新聞社 (会員登録)

九州北部豪雨/九州整備局/筑後川河川事務所(福岡県久留米市)に災害対策推進室設置 [2017年10月3日9面] – 日刊建設工業新聞社 (会員登録)
... を迅速かつ強力に進めるため、福岡県久留米市の筑後川河川事務所に「九州北部豪雨災害対策推進室」を1日付で設置した。2日...
この記事の続きをよむ

【担い手協新潟】君、うまいな! 体験学習で小6生が巧みにバックホウを遠隔操縦 – 日刊建設通信新聞 (会員登録)

【担い手協新潟】君、うまいな! 体験学習で小6生が巧みにバックホウを遠隔操縦 – 日刊建設通信新聞 (会員登録)
行政機関と建設産業団体、教育機関で構成する北陸建設界の担い手確保・育成推進協議会新潟県部会(担い手協新潟)は26日、地元小学生に社会...
この記事の続きをよむ

【出前授業】将来の選択肢に見据える生徒も! 神奈川建設重機協組が岡工高でクレーン操作指導 – 日刊建設通信新聞 (会員登録)

【出前授業】将来の選択肢に見据える生徒も! 神奈川建設重機協組が岡工高でクレーン操作指導 – 日刊建設通信新聞 (会員登録)
神奈川建設重機協同組合(内田靖夫理事長)は26日、川崎市の神奈川県立向の岡工業高校建設科2年生約70人を対象に出前授業を開いた。栄光重...
この記事の続きをよむ

【触ってみよう】ミニバックホウも!高所作業車も!! 萱田南小120人が建機体験 千葉建協青年部会ら – 日刊建設通信新聞 (会員登録)

【触ってみよう】ミニバックホウも!高所作業車も!! 萱田南小120人が建機体験 千葉建協青年部会ら – 日刊建設通信新聞 (会員登録)
千葉県建設業協会青年部会(伊藤大介部会長)と千葉県魅力ある建設事業推進協議会(CCIちば)は19日、八千代市の市立萱田南小学校で2017...
この記事の続きをよむ

建機を巧みに遠隔操作/鳥屋野小児童が体験学習/担い手協新潟 – 日刊建設通信新聞 (会員登録)

建機を巧みに遠隔操作/鳥屋野小児童が体験学習/担い手協新潟 – 日刊建設通信新聞 (会員登録)
行政機関と建設産業団体、教育機関で構成する北陸建設界の担い手確保・育成推進協議会新潟県部会(担い手協新潟)は26日、地元小学生に社会...
この記事の続きをよむ

【体験学習】これが通信設備の最新ものづくり! 川口工高2年生が協和エクシオで学ぶ – 日刊建設通信新聞 (会員登録)

【体験学習】これが通信設備の最新ものづくり! 川口工高2年生が協和エクシオで学ぶ – 日刊建設通信新聞 (会員登録)
当日は、同社社員が通信の仕組みなどに関する講義を実施し、同センタ内の各種施設を見学した。生徒たちは光ファイバーの融着接続や同軸ケーブ...
この記事の続きをよむ

建設機械/自動化技術の開発加速/鹿島 実験フィールドを新設 | 建設通信 … – 日刊建設通信新聞 (会員登録)

建設機械/自動化技術の開発加速/鹿島 実験フィールドを新設 | 建設通信 … – 日刊建設通信新聞 (会員登録)
建設機械/自動化技術の開発加速/鹿島 実験フィールドを新設 | 建設通信 ...鹿島は、建設機械の自動化技術の開発を加速させる。神奈川県小田原市の機械技術センター隣地に「西湘実験フィールド」を整備し、同社が開発した建設機械の自動化 ...日刊...
この記事の続きをよむ

鹿島/建機自動化システムの開発加速/神奈川県小田原市に実験フィールド開所 [2017年9月21日3面] – 日刊建設工業新聞社 (会員登録)

鹿島/建機自動化システムの開発加速/神奈川県小田原市に実験フィールド開所 [2017年9月21日3面] – 日刊建設工業新聞社 (会員登録)
鹿島は、建設機械の自動化システム「クワッドアクセル」の開発を加速させる。神奈川県小田原市にある同社機械技術センターの隣接地に、開発技術を検証する実験場「西湘実験フィールド」を開所した。広さは約2ヘクタール。従来の実験は施工中の建設現場で現場作...
この記事の続きをよむ

台風18号被害/九州上陸で大分建協ら対応/道路点検や風倒木撤去 [2017年9月20日11面] – 日刊建設工業新聞社 (会員登録)

台風18号被害/九州上陸で大分建協ら対応/道路点検や風倒木撤去 [2017年9月20日11面] – 日刊建設工業新聞社 (会員登録)
九州整備局はリエゾンを管内7県と大分市、佐伯市、津久見市に派遣した。このうち津久見市には当初、リエゾン2人を派遣したが18日に2人を追加...
この記事の続きをよむ

【クレーン体験講習会】千葉県立東総工高の1年生約40人が作業体験! クレーンの機能や役割学ぶ – 日刊建設通信新聞 (会員登録)

【クレーン体験講習会】千葉県立東総工高の1年生約40人が作業体験! クレーンの機能や役割学ぶ – 日刊建設通信新聞 (会員登録)
千葉県立東総工業高等学校(旭市)は、2017年度クレーン体験講習会を同校内で開いた。千葉県クレーン建設重機協同組合(佐藤浩昭理事長)の会...
この記事の続きをよむ
Twitterでも配信中です。