高所作業やクレーン車の最新ニュース

  • 掲載記事数: 44840件

震災業務が原因の労災21人、東北3県 発生4年間で – 日本経済新聞

震災業務が原因の労災21人、東北3県 発生4年間で – 日本経済新聞
ビルメンテナンス業の60代男性は震災当日、病院施設で給水管の破損に対応した後、心筋梗塞を発症し死亡。ガソリンスタンド勤務の40代男性は20...
この記事の続きをよむ

震災業務が原因の労災21人、東北3県 発生4年間で – 日本経済新聞

震災業務が原因の労災21人、東北3県 発生4年間で – 日本経済新聞
ビルメンテナンス業の60代男性は震災当日、病院施設で給水管の破損に対応した後、心筋梗塞を発症し死亡。ガソリンスタンド勤務の40代男性は20...
この記事の続きをよむ

大熊手と大破魔矢、県護国神社にお目見え 「菓子まき」1000人楽しむ /大分 – 毎日新聞

大熊手と大破魔矢、県護国神社にお目見え 「菓子まき」1000人楽しむ /大分 – 毎日新聞
大熊手と大破魔矢はクレーン車2台がかりで約1時間半かけて設置された。設置後は、太鼓の音と共に菓子まき。約20メートルの高さのクレーンに乗っ...
この記事の続きをよむ

<東日本大震災>被災3県、発生4年間で労災21人 原因は震災業務 – 河北新報

<東日本大震災>被災3県、発生4年間で労災21人 原因は震災業務 – 河北新報
ビルメンテナンス業の60代男性は震災当日、病院施設で給水管の破損に対応した後、心筋梗塞を発症し、死亡。ガソリンスタンド勤務の40代男性は...
この記事の続きをよむ

連携して対応検証 豚コレラ問題で県と岐阜市 – 中日新聞

連携して対応検証 豚コレラ問題で県と岐阜市 – 中日新聞
岐阜新聞県の検証チームからは、十九日に市と共同で行った現地調査の報告があった。市公園整備課と市畜産課、運営する民間の指定管理者の三者の連携がうまくいかなかったことや、豚舎ごとの専用の衣服や長靴を用意するなど県の指導が徹底できていなかったことなどを検証課...
この記事の続きをよむ

連携して対応検証 豚コレラ問題で県と岐阜市 – 中日新聞

連携して対応検証 豚コレラ問題で県と岐阜市 – 中日新聞
岐阜新聞県の検証チームからは、十九日に市と共同で行った現地調査の報告があった。市公園整備課と市畜産課、運営する民間の指定管理者の三者の連携がうまくいかなかったことや、豚舎ごとの専用の衣服や長靴を用意するなど県の指導が徹底できていなかったことなどを検証課...
この記事の続きをよむ

【「休日月1プラス運動」を開始】神建協が県庁舎前で建設フェスタを初開催@12/9 – 日刊建設通信新聞

【「休日月1プラス運動」を開始】神建協が県庁舎前で建設フェスタを初開催@12/9 – 日刊建設通信新聞
神奈川県建設業協会(小俣務会長)は、11月から4週8休を最終目標に月当たりの休日を1日ずつ増やしていく「休日月1+(ツキイチプラス)運動」を実...
この記事の続きをよむ

オリーブの葉 収量アップへ…県、試験栽培 – 読売新聞

オリーブの葉 収量アップへ…県、試験栽培 – 読売新聞
飼料用のオリーブの葉を確保するため、県は収量アップに向けた試験栽培に乗り出す。「オリーブハマチ」の人気が高まる一方、農園での疫病流行で餌...
この記事の続きをよむ

オリーブの葉 収量アップへ…県、試験栽培 – 読売新聞

オリーブの葉 収量アップへ…県、試験栽培 – 読売新聞
飼料用のオリーブの葉を確保するため、県は収量アップに向けた試験栽培に乗り出す。「オリーブハマチ」の人気が高まる一方、農園での疫病流行で餌...
この記事の続きをよむ

イネ縞葉枯病が兵庫県西部で増加 県が防除マニュアル作成 – 神戸新聞

イネ縞葉枯病が兵庫県西部で増加 県が防除マニュアル作成 – 神戸新聞
兵庫県病害虫防除所(加西市)は、コメの減収につながるイネ特有のウイルス性病害「イネ縞葉枯病」が県西部で増加しているとして、発生の可能性...
この記事の続きをよむ
Twitterでも配信中です。