高所作業やクレーン車の最新ニュース

  • 掲載記事数: 44846件

研究所

植物病原菌の巧妙な認識回避機構 – 理化学研究所

植物病原菌の巧妙な認識回避機構 – 理化学研究所
農地では、耐病性品種の抵抗性を打破する新たな病原菌系統の出現が問題となっているため、本研究成果は、将来的な病害防除法の開発に貢献す...
この記事の続きをよむ

平成 30 年度上期 MICE アンバサダーに 6 名が就任 日本政府観光局(JNTO) – 株式会社MICE研究所 (プレスリリース) (ブログ)

平成 30 年度上期 MICE アンバサダーに 6 名が就任 日本政府観光局(JNTO) – 株式会社MICE研究所 (プレスリリース) (ブログ)
第 20 回 国際有害有毒藻類学会 実行委員会 委員長、 北海道大学 名誉教授 プランクトン学、海洋環境微生物学などを専門とし、有害有毒プ...
この記事の続きをよむ

景気ウォッチャー調査(18年3月)~天候不順による影響が和らぐも、改善は限定的~ – 株式会社ニッセイ基礎研究所

景気ウォッチャー調査(18年3月)~天候不順による影響が和らぐも、改善は限定的~ – 株式会社ニッセイ基礎研究所
1.景気の現状判断DI(季節調整値):天候不順による影響が和らぐも、改善は限定的. 4月9日に内閣府から公表された2018年3月の景気ウォッチャー調査によると、景気...
この記事の続きをよむ

【ミ島短信】「バナナ大手、農家に研究所を開放」ほか – NNA.ASIA

【ミ島短信】「バナナ大手、農家に研究所を開放」ほか – NNA.ASIA
バナナ大手、農家に研究所を開放フィリピンのバナナ輸出大手タグム・アグリカルチュラル・デベロップメント(TADECO)は12日、自社の研究所を小規模なバナナ農家...
この記事の続きをよむ

害虫の殺虫剤抵抗性は共生細菌を介してあっという間に発達する – 産業技術総合研究所

害虫の殺虫剤抵抗性は共生細菌を介してあっという間に発達する – 産業技術総合研究所
国立研究開発法人 【理事長 中鉢 良治】(以下「産総研」という)生物プロセス研究部門【研究部門長 田村 具博】環境生物機能開発研究グルー...
この記事の続きをよむ

ザイマックスリート投資法人、2月15日に上場 – (株)不動産流通研究所 (プレスリリース) (ブログ)

ザイマックスリート投資法人、2月15日に上場 – (株)不動産流通研究所 (プレスリリース) (ブログ)
... (株)ザイマックスは11日、同社子会社の(株)ザイマックス不動産投資顧問が資産運用を行なう「ザイマックス・リート投資法人」(以下、同投資法人)が、東...
この記事の続きをよむ

共生細菌が示す第3形態のべん毛運動を発見 — 学習院大学理学部西坂崇之教授の研究グループと産業技術総合研究所の共同研究 – 大学プレスセンター

共生細菌が示す第3形態のべん毛運動を発見 — 学習院大学理学部西坂崇之教授の研究グループと産業技術総合研究所の共同研究 – 大学プレスセンター
共生細菌が示す第3形態のべん毛運動を発見 -- 学習院大学理学部西坂崇之教授の研究グループと産業技術総合研究所の共同研究この特異なべん毛運動を示す細菌はガラス表面に捕らわれることがなかったことから、基質表面...
この記事の続きをよむ

共生細菌が示す第3形態のべん毛運動を発見 – 産業技術総合研究所

共生細菌が示す第3形態のべん毛運動を発見 – 産業技術総合研究所
... 【研究部門長 田村 具博】環境生物機能開発研究グループ 菊池 義智 主任研究員と共同で、害虫カメムシの共生細菌において、べん毛繊維を菌体に巻...
この記事の続きをよむ

ハムシは共生細菌の酵素の助けで葉を消化 – 産業技術総合研究所

ハムシは共生細菌の酵素の助けで葉を消化 – 産業技術総合研究所
... 消化に関わることは知られていたが、今回、共生細菌によるペクチン消化が生きた植物組織の利用に重要な役割を果たすことを初め...
この記事の続きをよむ

「カービィ」「マザー」のハル研究所の新ブランド第1弾!BGM&UFOが … – エキサイトニュース

「カービィ」「マザー」のハル研究所の新ブランド第1弾!BGM&UFOが … – エキサイトニュース
「カービィ」「マザー」のハル研究所の新ブランド第1弾!BGM&UFOが ...スペースアルバイターUFOアクション!『はたらくUFO』は、UFOを操作してバイトに励む、BGMとグラフィックがキュートすぎ...
この記事の続きをよむ
Twitterでも配信中です。