高所作業やクレーン車の最新ニュース

  • 掲載記事数: 44335件

被災

被災園舎 歓声戻る – 読売新聞

被災園舎 歓声戻る – 読売新聞
復旧に向けて、保護者らが一丸となった。園庭を覆い尽くした土砂はスコップや一輪車で運んだ。「毎日みんな必死だった」と平松さん。ボラ...
この記事の続きをよむ

被災園舎 歓声戻る – 読売新聞

被災園舎 歓声戻る – 読売新聞
復旧に向けて、保護者らが一丸となった。園庭を覆い尽くした土砂はスコップや一輪車で運んだ。「毎日みんな必死だった」と平松さん。ボラ...
この記事の続きをよむ

<佐々直>姿消す 閖上の象徴 被災した旧工場解体に着手 – 河北新報

<佐々直>姿消す 閖上の象徴 被災した旧工場解体に着手 – 河北新報
神事と旧本店工場への感謝祭があり、佐々木直哉社長(72)は従業員らに「最後の姿をまぶたに焼き付けてほしい」と強調。解体業者が重機でトラックヤードのひさしを破断したり、機械室への外階段を壊したりした。解体後に土地が市へ引き渡され、震災メモリアル公園の一部と ...閖上の...
この記事の続きをよむ

津波で被災 名取・閖上のランドマークに別れ 笹かまぼこ製造販売の佐々直旧工場解体着手 – 河北新報

津波で被災 名取・閖上のランドマークに別れ 笹かまぼこ製造販売の佐々直旧工場解体着手 – 河北新報
笹かまぼこ製造販売の佐々直(宮城県名取市)は9日、東日本大震災で被災した同市閖上地区の旧本店工場の解体に着手した。周辺の復興工事の進展に伴う解体で、建物上部にある機械室壁面の看板とともに地区のランドマークとして親しまれた建屋は24日ごろまでに姿を ...
この記事の続きをよむ

津波被災のかまぼこ工場解体開始 閖上地区、爪痕残す建物消える – 産経ニュース

津波被災のかまぼこ工場解体開始 閖上地区、爪痕残す建物消える – 産経ニュース
河北新報東日本大震災の津波で深刻な被害に遭った宮城県名取市閖上地区で、流されず残っていた「笹かま」で知られるかまぼこ工場の解体作業が9日、始まった。名取市は震災遺構 ... 階建て)。大型重機を使い、約2週間かけて内部材やコンクリー...
この記事の続きをよむ

被災の橋一夜で一新!! 熊本市 高速道上に架け替え [熊本県 … – 西日本新聞

被災の橋一夜で一新!! 熊本市 高速道上に架け替え [熊本県 … – 西日本新聞
被災の橋一夜で一新!! 熊本市 高速道上に架け替え [熊本県 ...熊本市は6日夜から7日未明にかけ、熊本地震で被災し...
この記事の続きをよむ

地震被災の橋を一晩で架け替え 熊本市 – 西日本新聞

地震被災の橋を一晩で架け替え 熊本市 – 西日本新聞
クレーン車で、それぞれ橋のたもとに取り付けた後、中央部で橋桁を一つにつなげた。 神園橋は来年3月末に開通予定で、市が管理する...
この記事の続きをよむ

ダム湖に沈んだ古里 増山たづ子写真展、被災地でも反響 – 朝日新聞

ダム湖に沈んだ古里 増山たづ子写真展、被災地でも反響 – 朝日新聞
夫は太平洋戦争に召集されて行方不明になり、戦後は農業と民宿を営み、2人の子どもを育てた。全村水没の徳山ダム計画が本格化した1977年、「...
この記事の続きをよむ

まび日誌―被災記者から「希望の音」 解体や草刈り…自らに言い聞かせ – 山陽新聞

まび日誌―被災記者から「希望の音」 解体や草刈り…自らに言い聞かせ – 山陽新聞
自宅2階の被災を免れた人の中には、応急的なリフォームを施し2階で生活を始めた人も増えてきた。 明るさを取り戻しつつある一方、2階まで浸水...
この記事の続きをよむ

「娘は見つかるはず」 募る思い、捜索1日延長 被災地パル – じゃかるた新聞

「娘は見つかるはず」 募る思い、捜索1日延長 被災地パル – じゃかるた新聞
「25歳の娘のウンム・カルスムです。助産婦をしていて、9月にバラロアへ嫁いだばかり。義理のお母さんと一緒にこの辺りで生き埋めになっているはず...
この記事の続きをよむ
Twitterでも配信中です。