高所作業やクレーン車の最新ニュース

  • 掲載記事数: 44845件

静岡県

ジャンボタニシ 化学農薬使わず駆除 蒸気除草機から80度の熱 次作への耕起前が最適 食害4分の1に 静岡県 – 日本農業新聞

ジャンボタニシ 化学農薬使わず駆除 蒸気除草機から80度の熱 次作への耕起前が最適 食害4分の1に 静岡県 – 日本農業新聞
静岡県農林技術研究所は、高温の蒸気で雑草を防除する「蒸気除草機」を使い、水稲の苗を食害するスクミリンゴガイ(ジャンボタニシ)...
この記事の続きをよむ

小竹町タンク爆発事故、死亡したのは静岡県の会社員 – NET-IB NEWS

小竹町タンク爆発事故、死亡したのは静岡県の会社員 – NET-IB NEWS
13日の午後3時過ぎに福岡県鞍手郡小竹町御徳にある工場建物内でタンクが爆発し、男性が死亡した事故で、福岡県警は亡くなったのは静岡県富士宮...
この記事の続きをよむ

伊東市 メガソーラー事業者に行政指導(静岡県) – 日テレNEWS24

伊東市 メガソーラー事業者に行政指導(静岡県) – 日テレNEWS24
結局、事業者側は予定していた看板設置をあきらめ、引き上げた。一方、伊東市役所では市が事業者に一切工事の着手をしないよう求める行政指...
この記事の続きをよむ

ヒアリ防除へ体制確認 静岡県関係部局が連絡会議 – @S[アットエス] by 静岡新聞

ヒアリ防除へ体制確認 静岡県関係部局が連絡会議 – @S[アットエス] by 静岡新聞
強い毒を持つ南米原産の特定外来生物「ヒアリ」の発生と被害が懸念される温暖な季節になったことを受け、県は19日、関係部局による連絡会議を開き、防除対策や有...
この記事の続きをよむ

中小企業の参入促進、公共工事にICT 静岡県がガイドライン – @S[アットエス] by 静岡新聞

中小企業の参入促進、公共工事にICT 静岡県がガイドライン – @S[アットエス] by 静岡新聞
建設現場の労働者不足に対応するため、県は重機の半自動化やドローンなど情報通信技術(ICT)を活用した公共工事を、中小企業などが円滑に実施できるように...
この記事の続きをよむ

【静岡県】国道150号静岡バイパス「中島高架橋」が完成 – 建通新聞

【静岡県】国道150号静岡バイパス「中島高架橋」が完成 – 建通新聞
国道150号静岡バイパスの高架部、「中島高架橋」が3月24日に開通した。国道150号は、静岡市と浜松市の海岸線を結ぶ延長125㌔。中島地区では、...
この記事の続きをよむ

【静岡県の心霊スポット】大崩海岸で少女の幽霊出没、ヤバイ黄色い車が放置 – ㈱山口敏太郎タートルカンパニー

【静岡県の心霊スポット】大崩海岸で少女の幽霊出没、ヤバイ黄色い車が放置 – ㈱山口敏太郎タートルカンパニー
静岡県焼津市と静岡市の間に国道150線線が走っている。この国道150号線沿いにあるのが大崩(おおくずれ)海岸である。 急なカーブが続くことから、峠族がブー...
この記事の続きをよむ

沼津港のバス混雑緩和へ 静岡県が26日に実証実験 – @S[アットエス] by 静岡新聞

沼津港のバス混雑緩和へ 静岡県が26日に実証実験 – @S[アットエス] by 静岡新聞
静岡県は観光バスの集中による沼津港の混雑緩和を目的に、バスの乗降場と駐車場を分離する「ショットガン方式」による実証実験に乗り出す。26...
この記事の続きをよむ

【静岡県】高まる洪水・土砂災害対策の重要性~大規模地震想定し9月3日に総合防災訓練~ – 建通新聞

【静岡県】高まる洪水・土砂災害対策の重要性~大規模地震想定し9月3日に総合防災訓練~ – 建通新聞
2017年度の静岡県総合防災訓練は、9月3日に「静岡県・南駿地域総合防災訓練」として、県、沼津市、裾野市、清水町、長泉町や防災関係機関...
この記事の続きをよむ

家畜ふん 良い香りに 資材代 3分の2助成 静岡県湖西市 – 日本農業新聞

家畜ふん 良い香りに 資材代 3分の2助成 静岡県湖西市 – 日本農業新聞
ヒアリの防除マニュアルを作成中の五箇室長が検討しているのが、緩効性成分を使った戦略だ。 速効性の殺虫剤は成虫への効き目は鋭いが、ヒアリ...
この記事の続きをよむ
Twitterでも配信中です。