高所作業やクレーン車の最新ニュース

  • 掲載記事数: 44845件

高岡駅の駅ビルと万葉線駅、工事開始

北日本放送によれば、改修工事が進むJR高岡駅で、建築から40年以上が過ぎたステーションビルが解体され、
新しいステーションビルの建設と、万葉線を駅に引き込むなどの整備工事が着工した。
駅周辺整備の事業は、およそ50億円の大規模に改修工事が行われていて、
新しいステーションビルは、地上3階建てで1階が交通広場、2階に土産物などを売る店が入居する予定。
万葉線の線路は、今よりも100メートルほど南へ延ばし、交通広場に万葉線の駅が設けられ、北陸新幹線の開業1年前の平成26年3月に完成する見込み。

参照記事

北日本放送
http://www2.knb.ne.jp/news/20120915_33849.htm

この記事をソーシャルブックマークやミニブログへ登録・共有する

Twitterでも配信中です。