高所作業やクレーン車の最新ニュース

  • 掲載記事数: 44846件

今治造船、ドックを新設

NHKによれば、愛媛県に本社がある造船最大手の「今治造船」は香川県丸亀市にある工場内に16年ぶりにドックの新設に踏み切ることになった。

同社は今後、受注の拡大が見込めるとして、およそ400億円を投じて全長600メートル、幅80メートルの新たなドックを整備する。

また海外の大手海運会社から世界最大級のコンテナ船を11隻受注していて、設備として最大級のクレーンも3基設置する。

近年、世界的なシェアが低下していた日本の造船業は、円安を背景に価格競争力が増しており、同社ではドックを新設することで、今後、海外からの受注を増やしていく。

参照記事

NHK
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150129/k10015072391000.html

この記事をソーシャルブックマークやミニブログへ登録・共有する

Twitterでも配信中です。