高所作業やクレーン車の最新ニュース

  • 掲載記事数: 41412件

世界

ドイツ生産のエアバッグECUを世界各地に供給、VWポロ(7) – 日経xTECH

ドイツ生産のエアバッグECUを世界各地に供給、VWポロ(7) – 日経xTECH
シャシー系部品では、ステアリングシステムが米TRW Automotive社製であった。ポロのようなBセグメントの日本の小型車では、電動パワー...
この記事の続きをよむ

京商、世界の建設機械メーカー「コマツ」の油圧ショベルを1/50スケールのIRCに – 価格.com

京商、世界の建設機械メーカー「コマツ」の油圧ショベルを1/50スケールのIRCに – 価格.com
京商は、建設機械メーカー「コマツ」の油圧ショベル「KOMATSU PC1250-8」を1/50スケールの赤外線コントロール(IRC)として再現した「KOMATSU PC1250-8(HG)」を発表。7月より発売する。 「コマツ」の油圧ショベルをリアルに再現し、2009年10月に発...
この記事の続きをよむ

周りの重機がミニチュアに見えるレベル “世界最大の陸上車両”を輩出した巨大重機「バケットホイールエクスカベーター」 (1/2) – ねとらぼ

周りの重機がミニチュアに見えるレベル “世界最大の陸上車両”を輩出した巨大重機「バケットホイールエクスカベーター」 (1/2) – ねとらぼ
高さ94.5メートル、長さ220メートル、重量約1万4000トン―― これは世界最大の陸上車両「Bagger 293」の大きさです。同機体を含む「バケットホイー...
この記事の続きをよむ

コマツが世界2位の建機メーカーになれたのは「人事」に理由があった – ダイヤモンド・オンライン

コマツが世界2位の建機メーカーになれたのは「人事」に理由があった – ダイヤモンド・オンライン
日本経済の発展は、「ものづくり品質の高さ」によって成し遂げられてきたといっても過言ではありません。良い製品を作って世界に輸出すれば、製品...
この記事の続きをよむ

世界遺産・今帰仁城跡、崩れた城壁の保全が難航 26日に修復方針を決定へ – 沖縄タイムス

世界遺産・今帰仁城跡、崩れた城壁の保全が難航 26日に修復方針を決定へ – 沖縄タイムス
26日には専門家でつくる整備委員会を開き、国や県の助言を受けながら修復の方針を決める。現場は大型重機を入れることが難しく、当初復元した時と同じように人の手を多く使うことになりそうだ。 崩落後も城跡の見学は可能。神奈川県から夫妻で...
この記事の続きをよむ

潜伏キリシタンPR 世界遺産登録の看板設置 市役所本館など – 47NEWS

潜伏キリシタンPR 世界遺産登録の看板設置 市役所本館など – 47NEWS
潜伏キリシタンPR 世界遺産登録の看板設置 市役所本館など. 2018.7.5 0:01 長崎新聞 【長崎県】. Share on Google+. 長崎...
この記事の続きをよむ

潜伏キリシタンPR 世界遺産登録の看板設置 市役所本館など – 47NEWS

潜伏キリシタンPR 世界遺産登録の看板設置 市役所本館など – 47NEWS
潜伏キリシタンPR 世界遺産登録の看板設置 市役所本館など. 2018.7.5 0:01 長崎新聞. Share on Google+. 長崎市役所本館...
この記事の続きをよむ

世界遺産・今帰仁城跡が崩落 14世紀城壁の一部 台風7号の影響 – 琉球新報

世界遺産・今帰仁城跡が崩落 14世紀城壁の一部 台風7号の影響 – 琉球新報
【今帰仁】1日夜遅くから2日朝にかけて沖縄本島付近を通過した台風7号の風雨の影響で世界遺産の今帰仁城跡の一部城壁が崩落した。崩落したのは...
この記事の続きをよむ

【セミナーご案内】EV用リチウムイオン電池の世界情勢とビジネス戦略 8月1日(水)開催 主催:(株)シーエムシー・リサーチ – 時事通信

【セミナーご案内】EV用リチウムイオン電池の世界情勢とビジネス戦略 8月1日(水)開催 主催:(株)シーエムシー・リサーチ – 時事通信
[CMCリサーチ]. 先端技術情報や市場情報を提供している(株)シーエムシー・リサーチ(千代田区神田錦町: http://cmcre.com/ )では...
この記事の続きをよむ

【セミナーご案内】EV用リチウムイオン電池の世界情勢とビジネス戦略 8月1日(水)開催 主催:(株)シーエムシー・リサーチ – 時事通信

【セミナーご案内】EV用リチウムイオン電池の世界情勢とビジネス戦略 8月1日(水)開催 主催:(株)シーエムシー・リサーチ – 時事通信
[CMCリサーチ]. 先端技術情報や市場情報を提供している(株)シーエムシー・リサーチ(千代田区神田錦町: http://cmcre.com/ )では...
この記事の続きをよむ
Twitterでも配信中です。