高所作業やクレーン車の最新ニュース

  • 掲載記事数: 45006件

契約

共同ドローンビジネス開発で独占契約-バイエルクロップサイエンス一覧へ – 農業協同組合新聞

共同ドローンビジネス開発で独占契約-バイエルクロップサイエンス一覧へ – 農業協同組合新聞
一方、バイエルクロップサイエンスは、これまでに培ってきた化学農薬や生物農薬の普及に加えて、種子や遺伝形質の生産現場への提供とデジタルデ...
この記事の続きをよむ

【片岡亮の業界インサイダー】関連企業契約社員が三菱ビルテクノを刑事告訴~偽装請負の疑い – NET-IB NEWS

【片岡亮の業界インサイダー】関連企業契約社員が三菱ビルテクノを刑事告訴~偽装請負の疑い – NET-IB NEWS
エレベーターなどビル管理の最大手、三菱電機ビルテクノサービスに対し、偽装請負とパワハラの民事訴訟を起こしている子会社の契約社員2人が、さ...
この記事の続きをよむ

丸和バイオケミカル、地場2社と代理店・開発契約を締結 – VIETJOベトナムニュース

丸和バイオケミカル、地場2社と代理店・開発契約を締結 – VIETJOベトナムニュース
安心安全な農薬「ムシラップ」は、アイスクリームにも使われる食品添加物から作られる農薬で、LTGとの契約によりベトナムでも「ムシラッ...
この記事の続きをよむ

命名権契約企業、吉田産業に決定 八戸 /青森 – 毎日新聞

命名権契約企業、吉田産業に決定 八戸 /青森 – 毎日新聞
... ネーミングライツ(命名権)の契約スポンサーを建設資材の総合商社「吉田産業」(同市、吉田誠夫社長)に決定したと発表した。 愛称...
この記事の続きをよむ

日本機械産業 保管期間は半月契約から、天井クレーン付「シェア倉庫」 – 物流ウィークリー

日本機械産業 保管期間は半月契約から、天井クレーン付「シェア倉庫」 – 物流ウィークリー
保証金がかからず大型の天井クレーンが使用できる「シェア倉庫」を運営する日本機械産業(松岡豊和社長、大阪府八尾市)。 同社は、600坪倉庫を4坪...
この記事の続きをよむ

モンサントとダウ・デュポンがRoundup Ready 2 Xtend(R)技術のライセンス契約を拡張 – SankeiBiz

モンサントとダウ・デュポンがRoundup Ready 2 Xtend(R)技術のライセンス契約を拡張 – SankeiBiz
は米国およびカナダの農業生産者に対して、北米の種子ブランドポートフォリオ全体においてRoundup Ready 2 Xtend(R)技術に幅広くアクセスで...
この記事の続きをよむ

国交省/入札契約改善推進事業に5件選定/施工時期平準化や除排雪改善検討 [2018年7月5日1面] – 日刊建設工業新聞社

国交省/入札契約改善推進事業に5件選定/施工時期平準化や除排雪改善検討 [2018年7月5日1面] – 日刊建設工業新聞社
むつ市は年間平均4メートルの積雪があり、道路延長471キロ(市道371キロ、生活道99キロ)の除排雪を行っている。契約の透明性や重機・...
この記事の続きをよむ

ダウ・デュポンとモンサントが次世代トウモロコシ害虫防除技術におけるライセンス契約を締結 – SankeiBiz

ダウ・デュポンとモンサントが次世代トウモロコシ害虫防除技術におけるライセンス契約を締結 – SankeiBiz
とモンサント・カンパニー(ニューヨーク証券取引所:MON)は本日、米国およびカナダのトウモロコシ害虫防除に関する次世代技術のライセンス契約を締...
この記事の続きをよむ

ダウ・デュポンとモンサントが次世代トウモロコシ害虫防除技術におけるライセンス契約を締結 – 高知新聞

ダウ・デュポンとモンサントが次世代トウモロコシ害虫防除技術におけるライセンス契約を締結 – 高知新聞
Corteva Agriscience™はモンサントのCorn Rootworm IIIおよびMON89034の形質と、Corteva Agriscience™の...
この記事の続きをよむ

ダウ・デュポンとモンサントが次世代トウモロコシ害虫防除技術におけるライセンス契約を締結 – SankeiBiz

ダウ・デュポンとモンサントが次世代トウモロコシ害虫防除技術におけるライセンス契約を締結 – SankeiBiz
はモンサントのCorn Rootworm IIIおよびMON89034の形質と、Corteva Agriscience?の害虫防除形質を組み合わせたス...
この記事の続きをよむ
Twitterでも配信中です。