高所作業やクレーン車の最新ニュース

  • 掲載記事数: 45006件

庁舎

石綿除去工事、19日から開始 大槌・旧役場庁舎 – 岩手日報

石綿除去工事、19日から開始 大槌・旧役場庁舎 – 岩手日報
町は今月14日から旧庁舎の半径約100メートルの25世帯、14事業所に石綿調査結果や除去作業の手順など個別説明を進めている。 19日は...
この記事の続きをよむ

【「休日月1プラス運動」を開始】神建協が県庁舎前で建設フェスタを初開催@12/9 – 日刊建設通信新聞

【「休日月1プラス運動」を開始】神建協が県庁舎前で建設フェスタを初開催@12/9 – 日刊建設通信新聞
神奈川県建設業協会(小俣務会長)は、11月から4週8休を最終目標に月当たりの休日を1日ずつ増やしていく「休日月1+(ツキイチプラス)運動」を実...
この記事の続きをよむ

浪江消防署新庁舎が開署 防災拠点本格運用始まる – 株式会社河北新報社 (プレスリリース)

浪江消防署新庁舎が開署 防災拠点本格運用始まる – 株式会社河北新報社 (プレスリリース)
新庁舎は3階建てで、男女別の仮眠室や浴室を設けた。署員28人が勤務、ポンプ車や救急車など9台を配備した。 開署式で加勢信二...
この記事の続きをよむ

浪江消防署新庁舎が開署 防災拠点本格運用始まる – 河北新報

浪江消防署新庁舎が開署 防災拠点本格運用始まる – 河北新報
新庁舎は3階建てで、男女別の仮眠室や浴室を設けた。署員28人が勤務、ポンプ車や救急車など9台を配備した。 開署式で加勢信二...
この記事の続きをよむ

庁舎玄関などに広告入りマット – 日本経済新聞

庁舎玄関などに広告入りマット – 日本経済新聞
長野県諏訪市は5日から2019年3月末まで、市庁舎の正面玄関など3カ所に広告入りの足ふきマットを4枚設置する。企業から広告料を集め、庁舎の...
この記事の続きをよむ

大槌町旧庁舎の存廃 遺恨残さぬ方法はないか – 毎日新聞

大槌町旧庁舎の存廃 遺恨残さぬ方法はないか – 毎日新聞
それが覆ったのは、15年に解体を公約に掲げた現町長が当選したためだ。 今年3月には町議会で解体のための補正予算が認められ、今月18日、...
この記事の続きをよむ

大槌町旧庁舎の存廃 遺恨残さぬ方法はないか – 毎日新聞

大槌町旧庁舎の存廃 遺恨残さぬ方法はないか – 毎日新聞
それが覆ったのは、15年に解体を公約に掲げた現町長が当選したためだ。 今年3月には町議会で解体のための補正予算が認められ、今月18日、...
この記事の続きをよむ

失われる「あの時」 大槌町が旧庁舎解体工事着手 – 岩手日報

失われる「あの時」 大槌町が旧庁舎解体工事着手 – 岩手日報
作業服姿の10人ほどが午前8時ごろ1階内部に入った。午後5時ごろまで、手作業で鉄筋や配線を仕分けし、パソコン周辺機器や堆積した土砂などを小型重機を使って外に出した。 地域住民や内陸からの見学者らが現場を訪れ、曇り空の下、旧庁舎前の献花台で静かに手を ...旧大...
この記事の続きをよむ

旧役場庁舎の解体始まる 大槌 – 岩手日報

旧役場庁舎の解体始まる 大槌 – 岩手日報
ロイターこの日は午前8時ごろから、約10人の作業員が庁舎に入り、がれきの分別作業を始めた。小型重機を使い、大きめのがれきを建物外に引っ張り出していた。 2013年には、碇川豊前町長が震災遺構として正面玄関などの保存を表明...
この記事の続きをよむ

大槌町旧庁舎 町長、仮処分申請理由に解体を延期 /岩手 – 毎日新聞

大槌町旧庁舎 町長、仮処分申請理由に解体を延期 /岩手 – 毎日新聞
ニュースエコー 岩手放送大槌町の平野公三町長は14日、週明けにも解体撤去工事に着手するとしていた町役場旧庁舎について「間違っても18日までは重機を入れることがないようにと、都市整備課に指示した」と述べた。これに...
この記事の続きをよむ
Twitterでも配信中です。