高所作業やクレーン車の最新ニュース

  • 掲載記事数: 35686件

新聞

病害虫発生予報第9号を発表 アザミウマ類に注意 – 全国農業新聞

病害虫発生予報第9号を発表 アザミウマ類に注意 – 全国農業新聞
野菜と花卉では、アザミウマ類、アブラムシ類、コナジラミ類などが関東以西の一部地域で多発するとの予想。害虫の種類によっては病原ウイルス...
この記事の続きをよむ

【北陸地整】初の「道路メンテ技術集団」出動! 音沢橋(黒部市)を直轄診断 – 日刊建設通信新聞

【北陸地整】初の「道路メンテ技術集団」出動! 音沢橋(黒部市)を直轄診断 – 日刊建設通信新聞
今回は橋梁点検車と高所作業車を配置。堀内康男市長も両車両に乗り込み、同橋の現状を実際に確認した。堀内市長は塗装の剥がれ、橋脚のコンクリ...
この記事の続きをよむ

津波襲来72時間後も浸水 徳大院チームが湛水想定 2017/11/24 09:50 – 徳島新聞

津波襲来72時間後も浸水 徳大院チームが湛水想定 2017/11/24 09:50 – 徳島新聞
津波襲来72時間後も浸水 徳大院チームが湛水想定 マグニチュード(M)9クラスの南海トラフ巨大地震が発生した場合、津波で流入した海水が陸地...
この記事の続きをよむ

【コンクリートポンプ車】インフラ点検にも活用! ブームに機器装着しスマホで撮影 – 日刊建設通信新聞

【コンクリートポンプ車】インフラ点検にも活用! ブームに機器装着しスマホで撮影 – 日刊建設通信新聞
前田建設はコンクリート圧送工事会社のヤマコン、グループ会社の前田製作所と共同で、コンクリートポンプ車を活用したインフラ点検ロボットを開発...
この記事の続きをよむ

大津港でびわこフェスタ 職人体験でスマホスピーカー作りや配管アトラクションなど – びわ湖大津経済新聞

大津港でびわこフェスタ 職人体験でスマホスピーカー作りや配管アトラクションなど – びわ湖大津経済新聞
滋賀レイクスターズのキッズチアスクール生徒によるチアダンスや、餅まきなどのイベントも実施。高所作業車や警察車両の展示も行う。 ...
この記事の続きをよむ

信州大、高機能光触媒剤を開発 効率的に有害物質分解 – 日刊工業新聞

信州大、高機能光触媒剤を開発 効率的に有害物質分解 – 日刊工業新聞
【長野】信州大学は20日、高機能光触媒剤を産学連携で開発したと発表した。銅を付着した酸化チタンの微粒子を高効率に塗布する技術を確立。ビルメンテナンス事業...
この記事の続きをよむ

災害時物資提供で4企業・団体と協定 兵庫県警 – 神戸新聞

災害時物資提供で4企業・団体と協定 兵庫県警 – 神戸新聞
食品会社の「まねき食品」▽県石油商業組合▽全国クレーン建設業協会兵庫支部▽県解体工事業協会の代表者が17日、県警の西川直哉本部長と協...
この記事の続きをよむ

「平成29年度病害虫発生予報第9号」を発表 農水省 – 農業協同組合新聞

「平成29年度病害虫発生予報第9号」を発表 農水省 – 農業協同組合新聞
アザミウマ類、アブラムシ類、コナジラミ類、ハダニ類の発生が、関東以西の一部地域で多くなると予想。これらの害虫は、作物を加害するほか、害虫...
この記事の続きをよむ

連載40/雙方互告都判免賠,最大的輸家仍是東森巨蛋 – ETtoday 新聞雲

連載40/雙方互告都判免賠,最大的輸家仍是東森巨蛋 – ETtoday 新聞雲
此外,台北市政府體育處認為東森巨蛋公司延宕LED看板設置長達一年多,每天可罰20~50萬元,這部分東森巨蛋只繳過一次罰款共20萬元,仍...
この記事の続きをよむ

ドローンの利活用巡り 病害虫防除フォーラム開催(12月13日) – 農業協同組合新聞

ドローンの利活用巡り 病害虫防除フォーラム開催(12月13日) – 農業協同組合新聞
近年、ドローンの技術革新は目覚ましいものがあり、農業分野で、農薬・肥料等の散布や播種作業の省力化などコスト低減を図るため、ド...
この記事の続きをよむ
Twitterでも配信中です。