高所作業やクレーン車の最新ニュース

  • 掲載記事数: 44846件

業務

震災業務が原因の労災21人、東北3県 発生4年間で – 日本経済新聞

震災業務が原因の労災21人、東北3県 発生4年間で – 日本経済新聞
ビルメンテナンス業の60代男性は震災当日、病院施設で給水管の破損に対応した後、心筋梗塞を発症し死亡。ガソリンスタンド勤務の40代男性は20...
この記事の続きをよむ

震災業務が原因の労災21人、東北3県 発生4年間で – 日本経済新聞

震災業務が原因の労災21人、東北3県 発生4年間で – 日本経済新聞
ビルメンテナンス業の60代男性は震災当日、病院施設で給水管の破損に対応した後、心筋梗塞を発症し死亡。ガソリンスタンド勤務の40代男性は20...
この記事の続きをよむ

ビルメンテナンス「業務用清掃ロボット最前線」現状と課題、注目のロボット機種は? 日本ビルメンロボット協議会のパネル討論 – ロボスタ

ビルメンテナンス「業務用清掃ロボット最前線」現状と課題、注目のロボット機種は? 日本ビルメンロボット協議会のパネル討論 – ロボスタ
11月20日~22日にかけて開催された「ビルメンヒューマンフェア&クリーンEXPO 2018」が開催され、3日間で約25,000名が来場した。22...
この記事の続きをよむ

<東日本大震災>被災3県、発生4年間で労災21人 原因は震災業務 – 河北新報

<東日本大震災>被災3県、発生4年間で労災21人 原因は震災業務 – 河北新報
ビルメンテナンス業の60代男性は震災当日、病院施設で給水管の破損に対応した後、心筋梗塞を発症し、死亡。ガソリンスタンド勤務の40代男性は...
この記事の続きをよむ

【ロボットでデジタルメンテへ】広島工大が「建築保全業務ロボット研究センター」を開設 – 日刊建設通信新聞

【ロボットでデジタルメンテへ】広島工大が「建築保全業務ロボット研究センター」を開設 – 日刊建設通信新聞
広島工業大学は、建築保全分野でのロボットの社会実装に向けた調査・研究に乗り出した。人手に頼っていたメンテナンス分野に対し、BIM連携を...
この記事の続きをよむ

業務用も床掃除はロボットに任せる時代が本格到来 ビルメンヒューマンフェア & クリーンEXPO 2018 – ロボスタ

業務用も床掃除はロボットに任せる時代が本格到来 ビルメンヒューマンフェア & クリーンEXPO 2018 – ロボスタ
ビルメンテナンス・施設管理/清掃技術・資機材を展示する専門展示会「ビルメンヒューマンフェア & クリーンEXPO 2018(http://www.humanfai...
この記事の続きをよむ

コムシードがオンラインクレーンゲーム事業参入に向けた資本業務提携を実施 – 4Gamer.net

コムシードがオンラインクレーンゲーム事業参入に向けた資本業務提携を実施 – 4Gamer.net
SocialGameInfoスマートフォンゲームアプリの企画開発・サービスを手がけるコムシード株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長CTO:羽成正己、名古屋証券取引所セントレックス上場、コード:3739、以下コムシード)は、オンラインクレーンゲーム事業を行う新...
この記事の続きをよむ

複数ロボットを統合管理して業務代行を可能にするサービスを提供 – @IT MONOist

複数ロボットを統合管理して業務代行を可能にするサービスを提供 – @IT MONOist
現在プラットフォーム構築に向けて、ゼネコンやデベロッパー、ビルメンテナンス企業と、ビルメンテナンス市場でのサービス提供を前提に協業の準備を進め...
この記事の続きをよむ

パナソニック、fuRoと開発中のロボット掃除機コンセプトモデルを公開 業務用ロボット掃除機「RULO pro」のセミナーも – ロボスタ

パナソニック、fuRoと開発中のロボット掃除機コンセプトモデルを公開 業務用ロボット掃除機「RULO pro」のセミナーも – ロボスタ
日本全体で進む少子高齢化・生産年齢人口減少の結果、ビルメンテナンス業会でも高齢化が進んでおり、清掃員の平均年齢は52.2歳。そこで高齢...
この記事の続きをよむ

TIS、サービスロボットのSI事業を開始、警備や清掃など人の業務の一部をロボットが代行 – IT Leaders

TIS、サービスロボットのSI事業を開始、警備や清掃など人の業務の一部をロボットが代行 – IT Leaders
TISは現在、RoboticBaseの開発に向けて、ゼネコン、デベロッパ、ビルメンテナンス企業などを含むビルメンテナンス市場の様々なプレイヤとの協業の準備を進めている。 背景には、安価で汎用性のあるロボットが少なく、システム構築費用も高額のため、ロボットの活用が進んで ...
この記事の続きをよむ
Twitterでも配信中です。