高所作業やクレーン車の最新ニュース

  • 掲載記事数: 44841件

AI

【第3回 住宅・ビル・施設 Week 12/12(水)より開催!】注目はAI・IoT、リノベーション – PR TIMES (プレスリリース)

【第3回 住宅・ビル・施設 Week 12/12(水)より開催!】注目はAI・IoT、リノベーション – PR TIMES (プレスリリース)
... 急行電鉄【B-K 】複合ビルにおけるIoT×AIの最新トレンド ・・・・ NTTファシリティーズ【B-S1】スマートビルにおけるIoTを活用したソリューション ...
この記事の続きをよむ

日本で唯一の住宅向けAI・IoT展示会「第1回AI・スマート住宅 EXPO」が東京ビッグサイトで開催 – IoTNEWS (プレスリリース)

日本で唯一の住宅向けAI・IoT展示会「第1回AI・スマート住宅 EXPO」が東京ビッグサイトで開催 – IoTNEWS (プレスリリース)
日本ビルメンロボット協議会とALSOK 綜合警備保障(株)が講演する「ロボット・IoTがもたらすビルメンテナンス変革」は、ロボットを...
この記事の続きをよむ

無人の油圧ショベルでの自動掘削に成功 フジタがAIで開発進める – 日経クロストレンド

無人の油圧ショベルでの自動掘削に成功 フジタがAIで開発進める – 日経クロストレンド
建機メーカーも、測量を自動化したICT建機を開発して、工期短縮や省人化の支援をする。ゼネコンであるフジタが自動掘削技術の開発に乗り出した...
この記事の続きをよむ

農業AI&IoTの「e-kakashi」の横浜に実証実験のハウス農園 – マイナビニュース

農業AI&IoTの「e-kakashi」の横浜に実証実験のハウス農園 – マイナビニュース
これからe-kakashiで環境データを数値化することで、現状把握だけでなく収穫適期予測や防除計画が立てられるようになるので、働き方が変わると期...
この記事の続きをよむ

コマツ、無人建機を開発 AIでショベルとダンプ協調 – 日本経済新聞

コマツ、無人建機を開発 AIでショベルとダンプ協調 – 日本経済新聞
コマツが人工知能(AI)を使い、自律して掘ったり走ったりできる無人運転の建設機械を開発した。実証試験を経て早期の実用化を目指す。AIの画...
この記事の続きをよむ

農研機構、スマート農業研究拠点 10月開設 AI活用など – 日本経済新聞

農研機構、スマート農業研究拠点 10月開設 AI活用など – 日本経済新聞
センターでは民間企業の研究者を受け入れるほか、産業技術総合研究所や主要大学との連携も進める。AIを活用した育種開発や病害虫の防除、自動...
この記事の続きをよむ

スマホでAIと会話するだけでCRMに業務報告できるサービス、東芝デジタルソリューションズが開始 – IT Leaders

スマホでAIと会話するだけでCRMに業務報告できるサービス、東芝デジタルソリューションズが開始 – IT Leaders
主な活用シーンは、商談記録などの営業日報や注文入力、保守点検での作業記録、ビルメンテナンスや警備業務での点検記録、介護記録や看護記録、な...
この記事の続きをよむ

AIを活用した安全運転支援機能を搭載する天井クレーン – @IT MONOist

AIを活用した安全運転支援機能を搭載する天井クレーン – @IT MONOist
今回新たに開発した安全運転支援機能は、クレーンに搭載したカメラとLIDAR(反射光から対象の距離や方向を測定する装置)から取得したデータを...
この記事の続きをよむ

AI機能搭載の天井クレーンが事故防止とクレーンの安定稼働に貢献 – Business & Public Affairs (プレスリリース) (ブログ)

AI機能搭載の天井クレーンが事故防止とクレーンの安定稼働に貢献 – Business & Public Affairs (プレスリリース) (ブログ)
Business & Public Affairs (プレスリリース) (ブログ)AI機能搭載の天井クレーンが事故防止とクレーンの安定稼働に貢献Business & Public Affairs (プレスリリース) (ブログ)今回新たに開発した安全運...
この記事の続きをよむ

AIを活用した重機の安全装置「クアトロアイズ」を開発、大林組 – ITmedia

AIを活用した重機の安全装置「クアトロアイズ」を開発、大林組 – ITmedia
大林組は2018年7月25日、作業員の姿勢やヘルメットの形状をAIに認識させ、建設重機に搭載した複数のカメラで、危険性がある場合...
この記事の続きをよむ
Twitterでも配信中です。